ドローンとDJIシミュレーター。

もう2019年も終わりに差し掛かっておりますねー。
勝手に今年を振り返ってみると、2019年で私的に印象深いのは「ドローン」です。

義兄が旅行先にドローンを持ってきてくれたり、テレビでも頻繁にドローンと思しき映像を見ることで興味が沸き、
初心者向けの物から始めてみました。
そんなこんなで数年前からドローンを始めてみたわけですが、今年からドローン最大手のDJI製ドローンを飛ばしていろいろ撮影を行いました。
たてしな観光協会のPR動画にもご縁があって撮影した動画が使われています(3:45あたりからです)

でも、昨今では都市部においてなかなかドローンを外で飛ばす場所がないのです。
私は国交省から飛行包括許可を取得していますが、それに加えて現在では例えば都内をはじめ、都市部では飛ばす度に飛行計画の申請が必要です。まぁいろいろ事件もありましたし、国としては間違いなく正当な理由のない飛行を制限しています。

そこで先日、何気なくネット記事にあった「パソコン版のDJIドローンフライトシュミレーター」なるものを試してみました。

 

まず一言。予想以上の出来に驚きました。
スマホのDJIアプリにもフライトシミュレーターはあるのですが、簡易的なものなので撮影の練習にはならなかったのですが、
パソコン版は基本的な撮影練習では、わざわざ郊外に飛ばしに行かなくても十分ではないかと個人的には思います。


もうゲームです。コレは。

PCにドローンのコントローラーを接続すると全く同じ要領で操縦できます。


色んな視点で操縦できます。画面もなかなかキレイです。

ぶつけたり墜落しても大丈夫なので、遠慮なく際どい所の練習もできます。
先ほども書いた通り、基本的に現実では都市での飛行はできないので、VRのなかであったとしてもビルの間を縫って飛ばすのはとても楽しいですねー。
無料版ですと4つのステージのみですが、とりあえずは十分かと思いました。
注意点はPCのグラボ(グラフィックボード)がそこそこ良いものでないと起動や動作に影響がでる場合があるようです。

DJIのドローンをお持ちの方、一度お試しくださいませ!
(mavic miniは現在対象外です)

関連記事

  1. おぐら整骨院のブログ ときど記の気になるシリーズです!
  2. 葛飾ランフェスタ救護の様子
受付時間
2019年12月 >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
休診日
9:30-15:00(昼なし)
9:30-12:30
15時まで(ヒロ先生は13時まで)
年内最終日13時まで
休日当番日9-17まで
PAGE TOP