テーピング療法

当院ではテーピング材として2種類用意してあります。

キネシオテープ

キネシオテープ

伸縮性のテープで、筋肉に沿って貼ることにより筋肉への負担を軽減し、腰痛や肩凝り、神経痛といった痛みを改善させたり、関節の動きに合わせて貼ることで関節への負担軽減及び若干固定力を出し、関節の痛みを改善します。
一般の症状の他にスポーツテーピングや足の外反母趾の治療にも使用しています。

ホワイトテープ

ホワイトテープ

非伸縮性のテープです。急性期の捻挫や、スポーツ中のケガなど、強力な固定力が必要な状況で使用されることが多いです。

その他テーピングの効果は?

  • 筋肉の機能を正しく戻す
    固くなっている筋肉を元に戻し、弱っている筋肉を強くする。
  • 血液・リンパ液の循環をよくする
    テープを貼り筋肉を動かすこで局所に溜まった内出血や組織液等を早く取り除く。
  • 鎮痛効果
    神経学的に痛みをおさえる効果があり、血液・リンパ液の流れが良くなることでも痛みが治まる。
  • 関節のズレを治す
    筋肉の異常な緊張により関節の骨を引っ張ってしまう。これをテーピングによって筋の働きを元に戻す。
  • パフォーマンス向上と維持
    スポーツの試合等の直前に行う事で患部の保護、痛みの抑制をし本来のパフォーマンスを引き出します。

注意点

通気性が良い為2~3日は貼ったままで大丈夫です。お風呂もOKですが、入浴後はタオルなどでよく水分をとり、ドライヤーで乾かして頂くとかゆみ等も発生しにくくなります。
かぶれかゆみ等が出たら我慢せずはがしてください。

受付時間

2020年10月 >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


 休診日
 9:30-15:00(昼なし)
 9:30-12:30
 ヒロ先生13時まで受付
 休日当番院9-17

ブログ「ときど記!」

  1. instagramおぐら整骨院公式アカウント開設しました!
  2. おぐら整骨院のブログ ときど記の気になるシリーズです!
PAGE TOP