腰周辺の症状

「ご紹介する施術は基本的に自由診療となります(一部保険で行う施術もあります)」

腰椎の歪み

骨盤の捻れや姿勢、筋肉の影響を受けたりで横に曲がったり捻れたり真っ直ぐ過ぎたり等、色々な歪みがでます。
慢性的な腰痛をお持ちの方は腰椎に歪みがでているケースが多い様です。

骨盤の歪み

骨盤の捻れや姿勢、筋肉の影響を受けたりで横に曲がったり捻れたり真っ直ぐ過ぎたり等、色々な歪みがでます。
慢性的な腰痛をお持ちの方は腰椎に歪みがでているケースが多い様です。

仙骨の歪み

骨盤矯正の派生例ですがご紹介します。比較的多いのは出産後ですが出産されていない方でも発生します。
上に盛り上がる歪みだけでなく、左右に傾く事例もあります。程度によっては腰痛や仰向けで寝られない場合もあります。
後述の尾骨の痛みにも関連します。

尾骨があたる

出産後に発生する場合が多い様です。
フローリングや浴槽で尾骨があたる感じがある方には当院の骨盤矯正をお勧めします。

恥骨の痛み

出産後に発生する場合が多い様です。
まずは骨盤矯正を行って骨盤周りの施術をしながら経過を観察します。ほとんどが恥骨自体の施術、矯正をする前に改善します。

股関節の痛み

日常生活ではあまり遭遇しませんが、出産後の産婦さんには頻繁に発生します。
元々の骨盤や関節の状態で症状の程度も個人差がありますが、歩く毎に痛みが出る、あぐらがかけないなど、日常生活にも影響しやすいです。
基本的には骨盤矯正と腰、股関節周りの施術で1~3回程度で改善されるケースが多いですが、経過の良くない重傷の場合は状態に合わせてさらに施術を行います。

受付時間

2021年8月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


 休診日
 9:30-15:00(昼なし)
 9:30-12:30
 ヒロ先生は13時まで
 12時まで受付

ブログ「ときど記!」

  1. 骨盤スリム矯正カード
  2. instagramおぐら整骨院公式アカウント開設しました!
PAGE TOP